Browsing Category

Story

Story

ウェアラブル・デバイスは1994年にWWW(ウェブ)が登場して以来の大きな変化。

By On 2017-12-25

スマートフォンのような機能を内臓しているスマートウォッチや、自分の心拍数や睡眠状態などの身体データを計測するようなスマートリストバンドといったウェアラブル・デバイスは、テクノロジーや健康への興味が高い人のみが使用するガジェットという位置づけのように思われるのが一般的です。… Read More

Story

クリスマスの時期は街の電気量が2倍に。「クリスマスは電球ではなく、ロウソクで祝う。」

By On 2017-12-15

(Photo by:nicanicasather) ホワイトハウスでは1800年からクリスマスを祝っており、今年もナショナルツリーがライトアップされるそうですが、… Read More

Story

鉄道・国道・上水道の3つの道がない次世代の街づくり

By On 2017-12-06

日本の人口の半数以上が三大都市圏に住んでいて、90パーセント以上の人は都市といわれる地域に住んでいるなど、現在日本では全体的な特徴としてすでに人口が集中している都市部にさらに人が集まる流れにあります。(1)… Read More

Story

宇宙のゴミを拾うことが、1円の利益にもならないことは誰もが知っている事実。

By On 2017-11-17

人類が宇宙に目を向け始めたことで数千トンもの衛星やロケットが宇宙空間に投入され、近年では宇宙旅行も登場するほど、未知の世界だった宇宙は私たち民間人にとってもますます身近なものになってきました。… Read More

Story

職場で「エゴの強い人」と言われたことがあるなら、あなたはリーダーの素質あり。だってそれは最上級の誉め言葉なんだから。

By On 2017-11-01

オーストラリアの精神医学者、ジークムント・フロイトによって提唱された「エゴ」には、“自尊心”の意味がある一方で、“うぬぼれ”と訳されることが多く、… Read More

Story

フェイスブック、Airbnb、そしてUber「利用者が増えれば増えるほど、雪だるま式に利益が増えていくプラットフォーム・ビジネス」

By On 2017-10-23

人類の進化は芸術でもなく、異性をめぐる生物の競争による性淘汰でもなく、テクノロジーの発達によって急激に進んだと、ブラッドフォード大学で考古学を教えるテイラー氏は述べています。… Read More

Story

「出張」や「単身赴任」なんてそのうち死語になる。日帰りでどこへでも連れて行ってくれるVR技術。

By On 2017-10-12

2016年3月、2万7,000人という参加者数を記録した世界最大のゲーム開発者向けカンファレンス、「ゲーム開発者会議」がアメリカのサンフランシスコで開催され、… Read More

Story

あなたの悪口はWeb上に一生残る「グーグルによってリンク付けされ、過去に縛られて生きるのは実に息苦しい。」

By On 2017-10-04

「漫画の神様」と呼ばれる故・手塚治虫氏は60歳で亡くなる瞬間まで、「頼むから仕事をさせてくれ」と周囲に話していたそうですが、全盛期には月に数日しか眠らないこともしばしば、1日4時間以上眠ることはほとんどなかったと言われています。… Read More

Story

多くの銀行と金融機関はソフトウェア会社になっていく。

By On 2017-09-13

融資や決済といった金融機関が行うサービスに、テクノロジーを組み合わせることで新しい金融サービスを生み出すフィンテック(Fintech. Financial×Technology)は、現在ある金融の仕組みを変えてしまうほどの力があると言われています。(1)… Read More

Story

ミスチルの「生きるためのレシピ」は存在する。

By On 2017-08-08

2016年2月、科学者たちはLIGO(レーザー干渉計重力波天文台)によって、100年前にアインシュタインによって予言されていた重力波を検出することに成功しました。… Read More