Browsing Category

Story

Story

宇宙のゴミを拾うことが、1円の利益にもならないことは誰もが知っている事実。

By On 2017-11-17

人類が宇宙に目を向け始めたことで数千トンもの衛星やロケットが宇宙空間に投入され、近年では宇宙旅行も登場するほど、未知の世界だった宇宙は私たち民間人にとってもますます身近なものになってきました。… Read More

Story

職場で「エゴの強い人」と言われたことがあるなら、あなたはリーダーの素質あり。だってそれは最上級の誉め言葉なんだから。

By On 2017-11-01

オーストラリアの精神医学者、ジークムント・フロイトによって提唱された「エゴ」には、“自尊心”の意味がある一方で、“うぬぼれ”と訳されることが多く、… Read More

Story

フェイスブック、Airbnb、そしてUber「利用者が増えれば増えるほど、雪だるま式に利益が増えていくプラットフォーム・ビジネス」

By On 2017-10-23

人類の進化は芸術でもなく、異性をめぐる生物の競争による性淘汰でもなく、テクノロジーの発達によって急激に進んだと、ブラッドフォード大学で考古学を教えるテイラー氏は述べています。… Read More

Story

「出張」や「単身赴任」なんてそのうち死語になる。日帰りでどこへでも連れて行ってくれるVR技術。

By On 2017-10-12

2016年3月、2万7,000人という参加者数を記録した世界最大のゲーム開発者向けカンファレンス、「ゲーム開発者会議」がアメリカのサンフランシスコで開催され、… Read More

Story

あなたの悪口はWeb上に一生残る「グーグルによってリンク付けされ、過去に縛られて生きるのは実に息苦しい。」

By On 2017-10-04

「漫画の神様」と呼ばれる故・手塚治虫氏は60歳で亡くなる瞬間まで、「頼むから仕事をさせてくれ」と周囲に話していたそうですが、全盛期には月に数日しか眠らないこともしばしば、1日4時間以上眠ることはほとんどなかったと言われています。… Read More

Story

多くの銀行と金融機関はソフトウェア会社になっていく。

By On 2017-09-13

融資や決済といった金融機関が行うサービスに、テクノロジーを組み合わせることで新しい金融サービスを生み出すフィンテック(Fintech. Financial×Technology)は、現在ある金融の仕組みを変えてしまうほどの力があると言われています。(1)… Read More

Story

ミスチルの「生きるためのレシピ」は存在する。

By On 2017-08-08

2016年2月、科学者たちはLIGO(レーザー干渉計重力波天文台)によって、100年前にアインシュタインによって予言されていた重力波を検出することに成功しました。… Read More

Story

「東京に住んでいない」という理由だけで、優秀な人を雇わないのは馬鹿げている。

By On 2017-08-02

(Photo by:Silver Hage) 恋愛や友人などの人間関係では、近くにいるほうが親しくなりやすく、距離が離れるほど疎遠になる、という心理学的な現象がありますが、… Read More

Story

増え続ける医療ロボット「ロボットに“生”や“死”の意味を問うことは馬鹿げている。」

By On 2017-07-21

「モナ・リザ」や「最後の晩餐」などの名画で知られるレオナルド・ダ・ヴィンチは「万能の天才」と呼ばれ、美術だけでなく、音楽、工学、生物学、数学、建築などの分野でも数多くの功績を残したと言われています。… Read More

Story

毎日同じメンバーと仕事をしているなんてモッタイナイ。知識や技術はあなたがコミュニケーションをとった人数分だけ磨かれる。

By On 2017-07-03

アメリカ、ミシガン州にオフィスを構える「メンロー・イノベーションズ社」は医療や健康関連の企業向けにソフトウェアの開発を手がける一般企業ですが、“働く喜び”の追求を経営の柱に成長してきた会社で、2001年の創業以来黒字経営を維持しており、現在では米国で最も幸せな職場と言われています。… Read More