エンジニア向けブログメディア「tracpath:Works」について

                        

エンタープライズの開発現場はもっと効率化できる!

自動化、チーム開発、CI(継続的インテグレーション)/ CD(継続的デリバリー)

 tracpath:Worksはクラウド時代のつくる情熱を支えるメディアとして、「tracpath:Works」を運用しています。

主にDevOpsに関する技術情報を発信していますが、エンジニアのスキルアップや社内勉強会、エンタープライズの現場の活用事例などのトピックを扱っています。

エンタープライズの開発現場やソフトウェア開発の方法はまだまだ改善の余地が残っています。インターネット企業やスマホゲームやソーシャルサービスを提供する企業では当たり前に導入されている開発方法論、効率化ツール、クラウドサービスがエンタープライズの開発では十分に利用されている状況になっていません。

エンタープライズの現場では安定性、学習コスト、継続性を重視し、昔からある技術、枯れた技術を利用することが良いとされています。「ベストではないがベター」という選択しているのではないかと考えています。

ベストなソリューション

エンタープライズの現場でこそ最新の方法論、考え方、ツールを導入すべきと考えます。

エンタープライズの現場にインターネットの最新技術を紹介・導入し、チームに最適な方法論をサービスとして提供したい。

そんな思いを伝えるために「tracpath:Works」を通じて情報発信しています。

おすすめのストーリー

おすすめのテクニカル記事



本ブログは、クラウド型バージョン管理・バグ管理・サービス「tracpath(トラックパス)」を提供している株式会社オープングルーヴが運営しています。

エンタープライズ向け Git / Subversion 導入や DevOps による開発の効率化を検討している法人様必見!

tracpath(トラックパス)」は、企業内の情報システム部門や、ソフトウェア開発・アプリケーション開発チームに対して、開発の効率化を支援し、品質向上を実現します。
さらに、システム運用の効率化・自動化支援サービスも提供しています。
”つくる情熱を支えるサービス”を提供し、まるで専属のインフラエンジニアのように、あなたのチームを支えていきます。

クラウド型バグ管理・バージョン管理ソフトの「tracpath(トラックパス)」を提供しているオープングルーヴが運営しています